ベイプ

海外では既に人気のおしゃれな電子タバコ「ベイプ(VAPE)」について紹介していきます。

カバンやポーチに入れていても個性的なので、おしゃれさんはチェックしてみてくださいね。

VAPEの購入方法

ネットでの販売や、ベイプショップ、ドン・キホーテなどの雑貨店にて購入することができます。

価格はピンからキリまであるので、自分の好きなデザインをチョイスするのがおすすめです。

初めての方は、スターターキットなどのセットになっているものを選ぶと便利です。

VAPEの特徴

加熱式タバコではなく、好きなリキッドをセットすることによって、吸うことができる電子タバコです。

有害物質となる一酸化炭素やタールのみが入っていない加熱式タバコに比べて、さらに依存性を感じるニコチンも含まれていないのが特徴になります。

ニコチンが入っていないので、物足りないと思う方も多いですが禁煙したい方にはぴったりです。

カスタマイズができる!

VAPEは、パーツをそれぞればらすことができるので、好きな部品を購入すると、カスタマイズをすることができます。また、違うタイプのVAPEを2個持ちする人も多いです。

選び方としては、吸いやすさ、リキッドの入れやすさ、見た目を重視していくのがおすすめです。
使用用途に合わせて、通常のタバコと「VAPE」を使い分けている方も多いです。

使い方

VAPEは、バラバラにばらすことができます。とりはずし、リキッドを入れると、あとは通常のタバコのように吸い込むだけです。

VAPEの構造は、種類によって変わってくるので、説明書をしっかり読むのがおすすめです。

バッテリーの部分は、USBで充電をすることができるので、バッテリーなどを持っている方はどこでもすぐに充電することができます。

香りの種類

液体香料を入れることによって、香りと水蒸気の煙を楽しむことができます。種類は、通常のタバコのようなものから変わった香りのものまで並びます。

人気があるものは、メンソールがたっぷり入ったスーパーハードメンソールや、ミルクの香りが味わえるミルクティー、リアルなりんごを感じることができるアップルアタックなどです。価格は、大体1個あたり1000円前後です。